FC2ブログ
5月8日、63歳の夫が脳梗塞で緊急入院、一度は命が危ないと言われ、左半分は麻痺となった。9月の退院と言われつつ、7月の末には、歩けるようになり、4階にある我が家へ自分の足で歩き退院し帰宅した夫。
F05B3D83-9007-47E7-AAEB-826EBB0974F6.jpeg


あらゆる恵みに満ちた神、
すなわち、あなたがたをキリストにあって
その永遠の栄光の中に
招き入れてくださった神ご自身が、
あなたがたをしばらくの苦しみのあとで完全にし、
堅く立たせ、強くし、不動の者としてくださいます。
          ペテロの手紙 第一 5章10節


神の祝福を受けるには、
忍耐が必要なことが多いようです。
いつもというわけではありませんが、
しばらく苦しみを通ることがあります。
その苦しみの中で、
私たちは神様をさらに深く知り、
神の愛に出会うのです。

苦しみを通ったあと、
私たちの信仰は
より堅く確かなものとなり
不動の者としてくださるのです。

ですから、
苦しみに会うことを恐れてはいけません。

私たちの信じている神は
愛と恵みに満ちておられます。

この方を信頼して、
忍耐を持って、
主の祝福を待ち望みましょう。

「聖書って、こんなにおもしろい!」より
スポンサーサイト




【2020/02/26 12:26】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック