FC2ブログ
5月8日、63歳の夫が脳梗塞で緊急入院、一度は命が危ないと言われ、左半分は麻痺となった。9月の退院と言われつつ、7月の末には、歩けるようになり、4階にある我が家へ自分の足で歩き退院し帰宅した夫。
18680C53-7C74-4611-8AA2-8E91122821BA.jpeg


イエスがはいって行かれると、村でも町でも部落でも、
人々は病人たちを広場に寝かせ、そして、せめて、
イエスの着物の端にでもさわらせてくださるようにと
願った。そして、さわった人々はみな、いやされた。
          マルコの福音書6章56節


イエスが、ガリラヤ湖を渡って、
ゲネサレの地に着き、舟から上がられると、
人々はすぐにイエスだと気がついて、
そのあたりをくまなく走り回り、
イエスがおられると聞いた場所へ、
病人を床に載せて運んで来ました。

イエスがはいって行かれると、
村でも町でも部落でも、
人々は病人たちを広場に寝かせ、
そして、せめて、
イエスの着物の端にでも
さわらせてくださるようにと願いました。

そして、
さわった人々はみな、いやされました。

イエス・キリストのところに来て
さわった人々は全員、いやされたのです。

21世紀の今も
イエス・キリストは生きておられます。

イエス・キリストのところに行けば、
主イエスは、その御手を伸ばして
いやしてくださるのです。

あなたが今、どこにいても、
そこで、インターネットをつなげば、
スマホでもタブレットでも
礼拝ができます。

そして、あなたのところに
イエスは、その御手を伸ばして
触れてくださるのです。

そして主イエス・キリストは
あなたをいやしてくださいます。

どんな病気であっても、
イエス・キリストは
治すことがお出来になります。

さぁ、ためらわずに
イエスのところに来て、
いやしを受けましょう。


「聖書って、こんなにおもしろい」より
スポンサーサイト




【2020/04/30 11:00】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック