FC2ブログ
5月8日、63歳の夫が脳梗塞で緊急入院、一度は命が危ないと言われ、左半分は麻痺となった。9月の退院と言われつつ、7月の末には、歩けるようになり、4階にある我が家へ自分の足で歩き退院し帰宅した夫。
テレビが故障して数十日、我が家に
新しいテレビが届いた。
このブログを見た長男が
テレビが故障した事を知り送ってくれた。

夫が喜んだ事は言うまでもない。
電源を入れたらすぐ映ると思った
らしく、説明書を見ながら設定して
いる私を見て「どら!かしてみろ」
とイラついている。

説明書を見ながらやるのは苦手らしく
又私の手に、暫くしてやっと出来た。
「やっぱり、いいな。」とご満悦である。
父親に叩かれて鍛えられた?
息子が父親のためにこうして
テレビを買ってくれる。

イエス様がいて下さらなかったら
こうはいかなかったと思う。
とうに家族バラバラになっていた
のでは・・・
主に、長男に感謝です。
スポンサーサイト




【2013/12/06 08:30】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック