FC2ブログ
5月8日、63歳の夫が脳梗塞で緊急入院、一度は命が危ないと言われ、左半分は麻痺となった。9月の退院と言われつつ、7月の末には、歩けるようになり、4階にある我が家へ自分の足で歩き退院し帰宅した夫。
徹夜祈祷会から帰ってみると
娘から、夫の好きなホテルパンが
届いていました。

先日のテレビといい、このパンと
いい、夫の望んでいたもので・・
10月16日が誕生日だった夫にとって
ちょっと遅れたプレゼントというところでしょうか?

子供達が小さい時は、「10月16日は
お父さんの誕生日だからね。」と
意図を持って言ってきたけれど、
大きくなってからは、本人達に任せて
います。

誕生日の時は忘れていても、こうして
必要な時に必要なものを持ってきて
くれる。それは子供達なりに父親の
事を思っているからだと思います。
本当に感謝です。

家族、一緒に主を礼拝する時が
又一日近づきました。

「主イエスを信じなさい。
そうすれば、あなたもあなたの家族も
救われます。」 使徒16:31
スポンサーサイト




【2013/12/07 08:34】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック