FC2ブログ
5月8日、63歳の夫が脳梗塞で緊急入院、一度は命が危ないと言われ、左半分は麻痺となった。9月の退院と言われつつ、7月の末には、歩けるようになり、4階にある我が家へ自分の足で歩き退院し帰宅した夫。
DFB7F4DC-FF41-49AE-B355-85C5D35813CD.jpeg


あなたがたは、地の塩です。
 もし塩が塩けをなくしたら、
  何によって塩けをつけるのでしょう。
もう何の役にも立たず、外に捨てられて、
    人々に踏みつけられるだけです。

       マタイの福音書5章13節



イエスは言われました。

「あなたがたは地の塩です。
 もし塩が塩気をなくしたら、
 何によって塩気をつけるのでしょう。
 もう何の役にも立たず、外に捨てられて、
 人々に踏みつけられるだけです。」と。

確かに塩気をなくした塩は、
もう何の役にも立ちません。
外に捨てられてしまいます。

あなたがた、
つまりイエス・キリストを信じた者は、
地の塩なのです。

とはいえ、自分を見てみると、
自分のうちに塩気があるとは思えません。

でも、イエス・キリストが、
信じるその人のうちに住まわれるので、
私も地の塩となるのです。

なんという恵みでしょう。

イエス・キリストとともに歩む時、
私たちは塩気のある人生を
歩むことかできます。
そして多くの人に主イエスの祝福を流し、
祝福の基となれるのです。

イエス・キリストと共に歩まず、
主の道とは異なる自分勝手な道に行くなら、
私たちも塩気をなくした塩になってしまいます。

私たちが、
心の内側から聞こえてくる
イエス・キリストの声を無視して生きる時、
神さまの言葉よりも、
自分の考えを大切にして歩む時、
私たちは、塩気をなくしてしまいます。

主イエスに祈り、
聖霊に助けていただいて、
いつも主イエスの声に従って、
主イエス・キリストと共に
歩めるようにしていただきましょう。


イエス・キリストは、
私たちを見捨てたり、見放したりする事は、
決してありません。

あなたも私も
イエス・キリストが共におられるので、
地の塩です。


イエス・キリストはあなたを愛しておられます。

「聖書って、こんなにおもしろい」より
スポンサーサイト




【2020/07/30 06:50】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック