FC2ブログ
5月8日、63歳の夫が脳梗塞で緊急入院、一度は命が危ないと言われ、左半分は麻痺となった。9月の退院と言われつつ、7月の末には、歩けるようになり、4階にある我が家へ自分の足で歩き退院し帰宅した夫。
今朝、寒いと思ったら雪が降ってきました。
息子が「雪が降ってきた!」と言うと
夫が窓を開けて「ああ、ほんとや」と
見てました。

散歩にも出れない寒い日々が続いていますが
31日には、長女も帰って来ることになって
いるので少しは気分転換になるかな?

不思議です。
子供達が小さい時は、命がけの仕事(漁船員)
をしていたので、帰って来た時は子供に
目が向けられる余裕がなかったのだと思います。
親子の関係もよくありませんでした。
だから子供達はお父さんと出かけた。という
思い出がほとんどありません。
それが今、子供達が帰ってくるのを楽しみに
している(口には出しませんが・・)のを感じる時
不思議をなさる神様を思わされます。
良き団欒の時となりますように。
スポンサーサイト




【2013/12/28 12:19】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック