FC2ブログ
5月8日、63歳の夫が脳梗塞で緊急入院、一度は命が危ないと言われ、左半分は麻痺となった。9月の退院と言われつつ、7月の末には、歩けるようになり、4階にある我が家へ自分の足で歩き退院し帰宅した夫。
F3FEB642-650C-440A-B3E8-7A2BCA43ED1C.jpeg


「この人が罪を犯したのでもなく、両親でもありません。
 神のわざがこの人に現われるためです。」

         ヨハネの福音書9章3節


イエスが歩いておられると、
その道の途中に、生まれつきの盲人がいました。
弟子たちは、この盲人を見て、イエスに質問します。
「先生。
 彼が盲目に生まれついたのは、
 だれが罪を犯したからですか。
 この人ですか。その両親ですか。」

当時、ハンディがあるのは
本人か先祖に罪があるからだと思われていました。

イエスは答えられます。
「この人が罪を犯したのでもなく、両親でもありません。
 神のわざがこの人に現われるためです。」と。

そして本当に彼の目を見えるようにされるのです。
まさに神のわざが、この盲人に現れました。

あなたが今、
どんなハンディやマイナスがあったとしても、
イエスは、
それを、あなたのせいや誰かのせいにして
責めたり裁かれたりはしません。

残念ながら、
今でも弟子たちのように
「誰が罪を犯したのだ」と
あなたに言う人はいるかもしれません。

でもイエス・キリストは
あなたのそのハンディに触れ、
神のわざを現してくださり、
マイナスをプラスに変えてくださるのです。


イエス・キリストは、あなたを愛しておられます。

「聖書って、こんなにおもしろい」より
スポンサーサイト




【2021/02/22 14:30】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック