FC2ブログ
5月8日、63歳の夫が脳梗塞で緊急入院、一度は命が危ないと言われ、左半分は麻痺となった。9月の退院と言われつつ、7月の末には、歩けるようになり、4階にある我が家へ自分の足で歩き退院し帰宅した夫。

0100B65C-19B3-4774-AA6C-6C67BB2AB231.jpeg


向きを変えて、出発せよ。

   申命記1章7節


モーセに導かれて
出エジプトしたイスラエルの民は、
紅海を渡った後、
ホレブのあたりにとどまっていました。

そのとき神である主は、語られました。
「あなたがたはこの山に長くとどまっていた。
 向きを変えて、出発せよ。
 そしてエモリ人の山地に行き、
 その近隣のすべての地、アラバ、山地、低地、
 ネゲブ、海辺、カナン人の地、レバノン、
 さらにあの大河ユーフラテス川にまで行け。
 見よ。わたしはその地をあなたがたの手に渡している。
 行け。その地を所有せよ。
 これは、主があなたがたの
 先祖アブラハム、イサク、ヤコブに誓って、
 彼らとその後の子孫に与えると言われた地である。」

かつてアブラハムに約束されたカナンの地を、
今こそ、占領しに行きなさい。
もうすでに、あなたがたに、
その地を渡していると語られたのです。


私たちの人生にも、
向きを変えて出発するように
主イエスが語られる時があります。

神が与えてくださる約束には成就の時があるのです。

忍耐して待ち望む時があり、
その約束の成就に向かって
踏み出すべき時があるのです。

主イエスはあなたにも語られます。
「向きを変えて出発しなさい」

恐れず、怯まず、約束の地、
カナンに向かって踏み出しましょう。


イエス・キリストは、あなたを愛しておられます。

「聖書って、こんなにおもしろい」より
スポンサーサイト




【2021/02/24 15:40】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック