FC2ブログ
5月8日、63歳の夫が脳梗塞で緊急入院、一度は命が危ないと言われ、左半分は麻痺となった。9月の退院と言われつつ、7月の末には、歩けるようになり、4階にある我が家へ自分の足で歩き退院し帰宅した夫。
昨日のテレビで宮崎の酪農家を写し出していました。
なんでもその人が造ったチーズが海外からも注目を
集めているという事でした。

「どういうきっかけでこのチーズを造くるように
なったのですか?」と聞かれると
「ちょうど宮崎が大変な時でみんなは、無いものに目を向け
お金がないから、土地がないからとかあれがないからといい
出来ないと、しかし自分はこのあるもので何が出来るかと
常に考えこのチーズができた」と答えておられました。

それを聞きながら本当に私達は有るものに目を向けて感謝し、
又祈っていく時神の知恵が与えられ新しい発見となります。
夫が病気になってから、出来なくなった事もたくさんあります。
でも今まで気づかなかった事や、新しい発見があります。

有るものに目を向けて神様の与えて下さったピジョンに
向かって行きたいと思います。



スポンサーサイト




【2014/03/01 16:27】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック