FC2ブログ
5月8日、63歳の夫が脳梗塞で緊急入院、一度は命が危ないと言われ、左半分は麻痺となった。9月の退院と言われつつ、7月の末には、歩けるようになり、4階にある我が家へ自分の足で歩き退院し帰宅した夫。
12月2日転会式も終え新しい生活が始まった。
夫はぼんやりテレビを見、食事をしお酒を飲むという日々でした。
ハローワークに手続きに行きましたがなかなか職も見つかりません。
話しもだんだんしなくなっていきました。
ある夜、お酒に酔った夫が言いました。
「お前に俺の気持ちがわかるか?俺は何故、長崎に来たんだろう。
この4階から何度も何度も飛び降りようと思った。
だがな、飛び降りようとすると後ろから強く引っ張るものが
あるんだよ。」と・・・
スポンサーサイト




【2012/09/30 21:52】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック