FC2ブログ
5月8日、63歳の夫が脳梗塞で緊急入院、一度は命が危ないと言われ、左半分は麻痺となった。9月の退院と言われつつ、7月の末には、歩けるようになり、4階にある我が家へ自分の足で歩き退院し帰宅した夫。
み声新聞の782号に、北海道の Sさんが
脳梗塞で緊急入院となり、又体内の鉄分が
全くなく、しかし鉄分も正常値になり退院した
いやしの証の記事が出ていました。

Sさんは神様が癒して下さった証と同時に
最後の方にこう書かれていました。
「梗塞のために壊死した脳細胞は決して
生き返ることはない」と、医師にも
看護師にも何度も言われましたが、
私は「神さまには何一つ不可能がないこと」
を信じています。
死んだ脳細胞を生き返らせてくださるように
祈り続けていきますと・・・

思わず「アーメン‼︎」と叫んでいました。
私もそう信じています。
夫の脳梗塞された脳細胞も
左足の梗塞された血管も生き返ると・・
全能なる主によって生き返ると・・・
同じ思いの方がいて嬉しくなりました。
信仰をもって祈り続けます。
スポンサーサイト




【2014/05/29 08:30】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック