FC2ブログ
5月8日、63歳の夫が脳梗塞で緊急入院、一度は命が危ないと言われ、左半分は麻痺となった。9月の退院と言われつつ、7月の末には、歩けるようになり、4階にある我が家へ自分の足で歩き退院し帰宅した夫。
次の仕事を見つけている様でしたが中々見つかりません。
窓から遠くを見ている夫の姿を度々見るようになりました。
本人が一番苦しく、いろいろ考えているのだと思います。
ある日ぽつんと「俺は、もう仕事はやれん。」
「年金生活になるが、いいか?」と、私は「はい。」と答えました。
夫も経済的な事もあり考えたのだと思います。自分で少しづつお酒の
量を減らしていきました。でも完全に止める事はできないようでした。
2カ月に1~2回(年金の入る時だけ)買ってくれと言い飲んでいました。
仕事を辞め、趣味もない人です外に殆ど出ることなく家でぼんやりテレビ
を見て過ごしていました。体重もどんどんふえていきそのような
状況が1年半位続き、今回の脳梗塞をおこしてしまったのです。
しかしそれが神様の計画の始まりとなったのです。
スポンサーサイト




【2012/10/08 09:00】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック