FC2ブログ
5月8日、63歳の夫が脳梗塞で緊急入院、一度は命が危ないと言われ、左半分は麻痺となった。9月の退院と言われつつ、7月の末には、歩けるようになり、4階にある我が家へ自分の足で歩き退院し帰宅した夫。
毎週一人で礼拝に来るようになりました。
ちょっと回り道でも坂の少ない平地を選んで来ているようです。
途中、教会に来るまでに1~2回バス停や公園のベンチに座り
しばらく休んでくるようです。
夫いわく「天主公園でベンチに座っていたら、あそこのベンチ
には、焼酎缶を持って飲んでいる人が必ずいる」と・・・・
夫はどんな思いでそれをみているのかな・・・・
救われた夫が主が語られた通り「人間をとる漁師」になって
必ずその人達にもイエス様の十字架の愛を伝えにいく者になる
と信じて祈っています。
「俺の親分はイエス様だ。この人について行く」と言う日が
近づいて来ている事を信じて祈っています。
スポンサーサイト




【2012/10/15 09:00】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック