FC2ブログ
5月8日、63歳の夫が脳梗塞で緊急入院、一度は命が危ないと言われ、左半分は麻痺となった。9月の退院と言われつつ、7月の末には、歩けるようになり、4階にある我が家へ自分の足で歩き退院し帰宅した夫。
今日、買い物に行った時に、美味しそうな
さんまが安くで出ていたので今夜は
さんまを焼いてあげようと思い買いました。

お昼ご飯の後片づけをしてしばらく休み
縫い物をしていると、なにやら台所でゴソゴソ
しています。
「お父さん、なに?夕御飯食べるの?」というと
「ああ・・」と、時計をみると三時過ぎ・・・
「ちよっと待って、さんまを焼くから」と慌てて
準備しました。でも待てない感じで座って待っています。

私には、三時は早い夕食と思っても夫にとっては
夫のリズムがあってそれが普通になっているようです。
さんまがまだ焼き上がらないまま、納豆ご飯を
食べ始めました。神様、食べ終わらない前に
焼けますように・・・・

なんとか、食べ終わらないうちに焼け
出す事が出来ました。
いつでもタイミングよく出せますように。
夫に合わせていけますように。
スポンサーサイト




【2014/10/02 17:08】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック