FC2ブログ
5月8日、63歳の夫が脳梗塞で緊急入院、一度は命が危ないと言われ、左半分は麻痺となった。9月の退院と言われつつ、7月の末には、歩けるようになり、4階にある我が家へ自分の足で歩き退院し帰宅した夫。
先日は1ヶ月1度、病院へ行く日でした。
午後より雲一つない秋晴れの中、二人で他愛もない事を
話しながらバスを待ちました。
神様は不思議をなさる方です。こんな穏やかな気持ちで
暖かいひだまりの中で空に目を向け木々に目を向け
夫と話せるなんて思いもしませんでした。夫が船に乗って
いた事もあって一緒にいる時間も少なく、価値観の違いや
いろんなすれ違いの中で、中々こういう時はありませんでした。
夫はよく言っていました。お前とはどこまで行っても平行線
だと・・・しかし神様は病気を通して私達を変えて下さいました。
夫が教会に、礼拝に来るようになり会話が増えてきました。
なによりも夫が穏やかになり声を荒げる事が殆どなくなりました。
神様は不思議な方法をもって夫婦間をも癒して下さっています。
スポンサーサイト




【2012/10/21 09:45】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック