FC2ブログ
5月8日、63歳の夫が脳梗塞で緊急入院、一度は命が危ないと言われ、左半分は麻痺となった。9月の退院と言われつつ、7月の末には、歩けるようになり、4階にある我が家へ自分の足で歩き退院し帰宅した夫。
感謝です。再び礼拝に来れました。
今日のメッセージが心に刻まれますように。

イエス・キリストの体なる教会で
真の安息を平安を得ますように。
心も体も癒されますように。

今日のメッセージより
感情、肉は不信仰になっても
神の約束の言に立っているかどうか。
神の言われた所にいるかどうか。 が重要であると語られ
「必ず約束が成就する事を期待して待ち望む事が忍耐だ。」
と語られたことが強く心に残りました。

「ですから、あなたがたの確信を投げ捨ててはなりません。
それは大きな報いをもたらすものなのです。
あなたがたが神のみこころを行なって、約束のものを
手に入れるために必要なのは忍耐です。」 ヘブル 10 : 35 ~ 36
スポンサーサイト




【2014/10/19 16:46】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック