FC2ブログ
5月8日、63歳の夫が脳梗塞で緊急入院、一度は命が危ないと言われ、左半分は麻痺となった。9月の退院と言われつつ、7月の末には、歩けるようになり、4階にある我が家へ自分の足で歩き退院し帰宅した夫。
神様の働きが進むと同時にいろんな事も許される。
でも現状のみに目を向け否定的になることなく
「神のことば」に目を向けるようにして下さる。

今年の群れに与えて下さったみ言葉は
「あなたとともにいるこの民はみな、主のわざを見るであろう。
わたしがあなたとともに行うことは 恐るべきものである。」
出エジプト記 34 : 10

「神のことば」を信じ主のわざを、主が信じる者と
ともに行われる恐るべきことを見ていこう。
今がどうであろうと「神のことば」を信じて
感謝をもって歩んで行こう。
夫のために与えられた「神のことば」の成就の時を
信じて・・・・・
スポンサーサイト

【2014/11/10 21:06】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック