FC2ブログ
5月8日、63歳の夫が脳梗塞で緊急入院、一度は命が危ないと言われ、左半分は麻痺となった。9月の退院と言われつつ、7月の末には、歩けるようになり、4階にある我が家へ自分の足で歩き退院し帰宅した夫。
神の思いは私達の思いをはるかに越えた方
私達の考えた事もないことをなされる方
夫はとても短気でせっかちでした。
手も早く言うと同時に手がとんでる事もしばしばでした。
神は不思議をなさるお方で、今回の病気を通して
一つの言葉を出すのでもゆっくりしか出ません。
動作も機敏にまだ動けません。しかしその事を通して
考える力を下さっているような気がします。
後遺症が全く消え話す時は
人々を励まし、たて上げる神の言を、
弱っているいる人に助けを差し伸べる手に
主が変えて下さる事を信じて祈っています。
何故なら神は全ての事を益として下さるお方だから・・
スポンサーサイト




【2012/10/28 09:45】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック