FC2ブログ
5月8日、63歳の夫が脳梗塞で緊急入院、一度は命が危ないと言われ、左半分は麻痺となった。9月の退院と言われつつ、7月の末には、歩けるようになり、4階にある我が家へ自分の足で歩き退院し帰宅した夫。
長崎にきて8年2ヶ月になります。
いろんな事がありましたが、
あっという間だったような気がします。

夫に感謝しています。
鹿児島にいる時も、長崎に召されている事が
わかっていたので、長崎カリスマ聖会、
殉教記念聖会、祈りのツアーとずっと参加して
来ました。

不思議です。教会の事になるといい顔を
しない夫が何故か、長崎に行くときは
「いいぞ。」と出してくれました。
神様の助けがある事を思わされます。

その夫も、昨年、今年と殉教記念聖会に
参加出来ました。
脳梗塞にかかりましたが、その事を通して
弱くされ、教会にこれるようになり
殉教記念聖会にも出れるようになったのです。

まだゆっくりと聞いていませんが
殉教記念聖会どんな風に感じたのか
聞いてみようと思います。
スポンサーサイト

【2015/02/10 16:01】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック