FC2ブログ
5月8日、63歳の夫が脳梗塞で緊急入院、一度は命が危ないと言われ、左半分は麻痺となった。9月の退院と言われつつ、7月の末には、歩けるようになり、4階にある我が家へ自分の足で歩き退院し帰宅した夫。
数日前、娘から喘息が出てきついから
祈って欲しいとメールがありました。
昨日、どうだったかメールしてみると
だいぶ、良くなったとお母さん達はどうお?と
あまり良くないけど守られているとメールすると

主の守りはあるけど気をつけるようにという
労いの言葉がありました。
それと同時に、神様からの物凄い促しがあり
自分なりに少しづつ聞き従えるように祈っていると

今まで痛過ぎて見たくもないことを、
悔い改めて感謝できるようになりました。
身体に攻撃がゆるされても、苦しくても
やっと感謝できるようになりました。
とありました。

びっくりしました。
神様は離れている娘でさえ主の方法を
もって育んで下さっています。
教会の祈りの支えを受けて・・・・
「リバイバルが長崎に起こりました。」
これから多くの人が立ち返ってくることを
思わされます。
スポンサーサイト




【2015/08/15 16:08】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック