FC2ブログ
5月8日、63歳の夫が脳梗塞で緊急入院、一度は命が危ないと言われ、左半分は麻痺となった。9月の退院と言われつつ、7月の末には、歩けるようになり、4階にある我が家へ自分の足で歩き退院し帰宅した夫。
20181207214339cfd.jpeg


神様の知恵は素晴らしいです。
私は料理はあまり得意ではありません。
特に食材がない時はそんな人は困るはずなのですが・・・

しかし、お料理の不得意な私は、そんな時こそ
以外に美味しいと言って貰えます。
それは、不得意だからこそ祈らずにはおれないからです。

昨日も、キャベツ、ウインナーの大が1本しかありません。
そこで、イエス様に祈ります。
主よ。これらを使って何を作ったらいいですか?と
祈る中で思いに浮かんできた中で、「お好み焼き」

あっ!なるほど!
お好み焼き粉 ¥108 これを買ってきて、
キャベツを3枚くらい刻み、ウインナーを細切りし
お好み焼き粉、水、キャベツ、ウインナーをまぜ
焼きました。

そしてお好み焼きソースがないので
トンカツソース、ケチャップ、マヨネーズを
かけました。

お味は?
いつもは美味しい時も何も言わない夫ですが、
「案外、美味しかね。」と食べています。
ちょっと油断していたら、娘の分まで手を出していました。

ああ!感謝します!
自分の事しか考えられない事も感謝します。

主の御名をほめたたえます❣️
あるもので、主は知恵を与え美味しく出来るように
して下さいます。
今迄もこうやって、いつもいつも助けて下さいます。


【2018/12/11 11:01】 | 未分類
トラックバック(0) |

20181203222802c92.jpeg



彼女にマリヤという妹がいたが、

主の足もとにすわって、

みことばに聞き入っていた。

ルカ 10 : 39

どうしても必要なことはわずかでず。

いや、一つだけです。

マリヤはその良いほうを選んだのです。

彼女からそれを取り上げてはいけません。

ルカ10 : 42

【2018/12/10 13:44】 | 未分類
トラックバック(0) |
2018120915541401d.jpeg



昨日の主日礼拝では
マタイの福音書より「主がお入り用なのです。」
と主が子ろばを必要と
されたという事を語られました。

子ろばは、
荷物も人も乗せたこともない、
どうやったらいいかわからない。
自分の弱さを知っていた。

でからイエス様のいう通りに
動いたと・・・・

主は私たち一人一人に語っておられるように思います。
へり下って、主を喜んでお乗せする子ろばに
なれますように。



【2018/12/09 15:55】 | 未分類
トラックバック(0) |
201812072143496ec.jpeg



「恐れないで、ただ信じなさい。」

ルカ 8 : 50


今日のデボーションより


【2018/12/08 17:39】 | 未分類
トラックバック(0) |
201811261300385e3.jpeg




だれでもキリストのうちにあるなら、

その人は新しく造られた者です。

古いものは過ぎ去って、

見よ、すべてが新しくなりました。

2コリント 5 : 17


今、教会では、

ふるい ものは すぎ〜さって
すべてが〜あたらしく な〜りました!

とよく賛美してます。
新しい年度になり、
古いものは、過ぎ去って
すべてが 新しくなったと
思いを切り替えていっています。

さっとはできないのですが
意識を変えて、今までの自分ではなく
主に聞きつつ、御心の歩みをしていけますように。
聖霊様を、悲しませることがないように。


【2018/12/07 08:51】 | 未分類
トラックバック(0) |